2005年10月03日

映画「チャーリーとチョコレート工場」

eiga051003.gif

映画評価:★★★★★

新カテゴリ「映画つれづれ」を新設しました。
結構、映画見に行くのが好きです。旦那の趣味も映画鑑賞。

イラストは自作です。
絵の勉強のためと、趣味の映画の両立を兼ねて、イラストつきの映画紹介をしていけたら・・・と思いまして。
3日坊主にならないように・・・がんばりたいと思います!

*******************************

さて、「チャーリーとチョコレート工場」。
はっきり言って、面白い!! 星5点満点さしあげます。
私は好きです。

チョコレート工場の主、ジョニー・デップの奇人ぶりもいいし、工場で働くウンパ・ルンパ(身長75センチ)の踊りと歌もすばらしく奇妙でGood!
何度も吹き出すくらい、笑っちゃいました(館内でも、笑い出す人続出)。

このシュールさを理解できる人であれば、面白いこと間違いないです。

子供向けというより、大人が楽しめる映画かな?
子供にはまだ、この悪ノリが理解できないかもしれない。

しかし、原作童話の持つ世界を忠実に再現したあたりも、評価高いです。
CGに頼りすぎず、チョコレートの川と滝も全てセットというから、すごい。
しかも、この映画のために本物のリスを100匹調教したとか・・・!

こういうところにも惜しげもなく金を使うところが、さすがワーナー・ブラザーズ。

もうちょっと語らせてもらうと、監督ティム・バートン。
ティム・バートン監督作品は有名なので「シザーハンズ」「バットマン」「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」。
私が映画館で見た作品は「スリーピー・ホロウ」が記憶にあります。

こだわりすぎで訳が分からないということもなく、万人に分かりやすい。
それでいて、陳腐なストーリー運びにはならず、面白い。
そういう作品を作れる監督って、なかなかいないと私は思います。


ぜひ、大人の方もお子さん連れの方もご一緒に映画ごらんになってはどうでしょう?



映画評って、むずかしいな・・・。このコーナーが続くように応援のひと押しお願いします→banner_03.gif
posted by saba at 00:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | 映画つれづれ
この記事へのコメント
私もこの間見てきましたよっ。
あのウンパ・ルンパに釘付けになりましたっ。
みた後にあのリスが本物だったと知って余計にびっくり!
帰りにどうしてもチョコレートが食べたくなって
コンビニに吸い込まれました〜(笑)

Posted by ukiki at 2005年10月04日 17:05
〉ukikiさん
見ました?あのウンパ・ルンパは爆笑ものですよね!
確かに映画の中で何度もウォンカチョコを食べる(ちょっと固そうな音をたてて)のを見ていると、チョコが食べたくなりますよね。
映画「ショコラ」を見おわった時も、チョコ食べたくなりました。あ、あれも主演ジョニー・デップだ。
Posted by sabasaba管理人 at 2005年10月05日 09:34
やはり!!私も大好きです〜!
DVD、絶対買っちゃいますね。
昨日、ウンパルンパの夢を見たような気がする・・・
今思い出しましたっ。
Posted by さおり at 2005年10月05日 12:54
〉さおりさん
ひ〜
ウンパ・ルンパの夢!? こわすぎる〜
でも楽しそう(^o^)
Posted by sabasaba管理人 at 2005年10月05日 13:11
ジョニーデップの「はじけた感じ」が出てますね〜。
といっても、まだ映画はみていなくて、前宣伝ばかり(^^;
早く観たくなりました〜。
Posted by エミコ at 2005年10月06日 12:09
〉エミコさん
ジョニー・デップは作品の度に全くちがう人格になることができる、すばらしい俳優だと思います。
でも最近は奇人系が多い気がする…。
チャーリーとチョコレート、かなりお薦めです!ぜひ映画館で見てください。
Posted by sabasaba管理人 at 2005年10月06日 12:40
突然失礼します・・

絵、めちゃ上手いっすね!カワイイ!
なんでこんな上手いんすか!?(爆
俺もチャーリー観てきました
ちなみに今原作読んでますw
Posted by chi馬 at 2005年10月18日 15:19
>chi馬さん
はじめまして!
書き込みありがとうございます。
よく雑誌にある映画評を真似てみたのですが、実際描いてみると大変だということがわかりました。まだまだ修行中です。

原作どうですか?
私もとっても興味があります。復刻版もでてきているみたいですね。
Posted by sabasaba管理人 at 2005年10月18日 19:14
復刻版出てるんすか?!
俺のも復刻版かも知れないっすね(汗
ちなみに、名前がリアルすぎてます
イボダラーケとかそのまんまです・・
挿絵のウォンカさん、ヨボヨボで倒れそうです

これからもイラスト付き映画評楽しみにしてます
頑張ってください^^
Posted by chi馬 at 2005年10月19日 10:05
>chi馬さん
ロアルド・ダールの「チャーリーとチョコ・・・」出版40周年を記念して(なのか映画化記念なのか)、毎月だったかな?ロアルド・ダールの数々の名作を一挙に再販するらしいです。

映画中にベルーカ・ソルトという少女がでてきますが、その「verruca」がイボと同じ発音というわけで、きっと原作の訳者がイボダラーケにしたようですね。
まんま過ぎて、笑える^_^;もっと湾曲な名前を考えられなかったのかしら。
原作、気になるな・・・。

また映画評がんばりますので、また見てくださいね〜
Posted by sabasaba管理人 at 2005年10月20日 00:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。