2005年10月04日

映画「NANA」

eiga051004.gif

評価:★★★


話題の映画「NANA」見てきました。

実は私は原作読んでないです。
漫画は2500万部を超えるヒットを記録して、一時期ニュースになったので、存在だけは知ってました。

原作を知らずに見た方が、映画としての完成度はわかるかな〜なんて。
前知識なく、鑑賞しました。

****************************

やはりティーン向けのラブストーリー?とは思いましたが、不覚にも涙が・・・。
中島美嘉演じるナナよりも、宮崎あおい演じる奈々の方が、現実感がずっしりあって、「そうそう、そんなのあるある!」って、感じで入り込めました。
しかし、実際奈々みたいな彼女がいたら、彼氏としてはうざったいかもね・・・。

彼の家に転がり込んで、掃除・洗濯・料理して、
「こんなにやってあげたのに!!」
って、責められても困るし。
少女主義な甘〜い考えでは世の中生きていけないのよ!
って、いつかは思い知る時が来るからね・・・。

そういう点で評価は★3つ。

しかし、映画としての評価は・・・。
ドラマに毛が生えたくらい? いや、ドラマ並み。
テレビドラマだって、もっと光や情景にこだわったものだってあるし。

すごく衣装やセットやロケにこだわっている割には、映像美なんてゼロに近い。
映画的演出・迫力は全く欠けています。
これなら、テレビで見ても映画館で見ても同じじゃないかな?

・・・酷評で、すいません。
でも、正直そう思いました。
DVDレンタルとかでも十分だな・・・と。
早く見たい方は映画館へ。まだ待てる方はレンタル待ちでよいのではないかと。


さる昔、私は少女雑誌「りぼん」読者だったので、作者矢沢あいの漫画も読んだことがあります。
それくらい昔(といっては失礼か)からいる漫画家たったよな・・・と。

少女漫画家のすごいところは、作者が年をとっていっても、いつまでも若者の心理・ファッションを理解できて、若者が何を求めているかがわかっている所。
これはできそうで、できないことだと思います。

原作読みたくなってきました。


最近ネットで「NANA」が読めるって聞いたのですが、本当ですか?応援のひと押しお願いします→banner_03.gif
posted by saba at 16:10 | Comment(4) | TrackBack(1) | 映画つれづれ
この記事へのコメント
えらい厳しい評価ですな〜
でも原作本どうり「こんなにやったあげたのに!!」と言ってしまう彼女の気持ちは良くわかり、そしてそれを言ってしまった後すぐにヤバイと思った主人公の何とも言えない気持ちがすごく頭に残りました。
現に私も言わなきゃよかった…と後悔をよくしますので。この2人の主人公のNANAをみてどうとるかは観る人それぞれの性格も大きく影響するのではないでしょうか。
原作、読んでみてね。

明日はバーベキューやね〜 ちっ!!
Posted by 小春 at 2005年10月06日 18:03
>小春さん
評価が厳しいのは、映画のできばえとして判断です。
きっと原作は読むとのめり込んでしまうのだろうな・・・小春さんの気持ちがよくわかります。
漫画があれだけヒットしたように、多くの女の子の気持ちを掴んだのでしょうね。
あと残すところ20代も終わりの私でも、果たしてこの漫画ははまりますか? 小春さんはしっかりはまったようですね。

明日はバーベキュー!!
ちょっとある意味ドキドキです。
Posted by sabasaba管理人 at 2005年10月07日 01:03
いくつになろうと女の子が心の中にいれば必ずハマるのではないでしょうか?30過ぎの私がハマってしまって、ちょっとこっぱずかしいのですが…私にはレディースコミックのご近所主婦のドロドロがお似合いかも…
アレ結構エグいですよ!
Posted by 小春 at 2005年10月07日 01:14
〉小春さん
レディースコミックですか…
必ず主人公が主婦ってやつですか(それ偏見?)
でも、「悪女」とか「ぽっかぽか」は好きです。確かレディコミだったはず。
Posted by sabasaba管理人 at 2005年10月07日 08:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7682073

『NANA』ドラマ化新情報!
Excerpt: 漫画、映画で大ヒット中の『NANA』がドラマ化との噂がありますが、新たな情報キャッチです!! ?ドラマ化の噂については人気ブログランキング 1位の(裏)芸能局さんで詳しく見れます。 なんと..
Weblog: 3分で知る!裏芸能
Tracked: 2005-10-05 15:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。